とっても簡単なやる気の出し方について
オリジナル自己啓発ってほどではなく 様々なサイトからの受け売りなんだけど

やる気がでない時は、 4分だけ その物事を頑張ってみたり
或いは簡単な足し算引き算を解くと良いらしい。

騙されたと思って やってみたら いがいとがんばれちゃったりするかもよ?

やる気がでないってのは 車で言えば エンジンがかからない状態な訳で
いがいとエンジンがかかるとそのまま頑張れちゃったりとかしちゃうものです。

皆様もお試しあれ
[2016/02/04 22:54] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
貴方が悩んでいること不便に思っていることはビジネスチャンスかもしれない
タイトル負けしそうですが、

昨日は在宅ライターの説明会に行ってました。

夜数時間しか寝てなかったのと、毎度おなじみ某方の件で心労が増え
更には、 お財布の中身が厳しかったので

宮崎駅~南宮崎の1駅分歩こうみたいに思って(過去に歩いた経験はあるのだが、あんなに長かったはずはないのだが……。

そんなこんなで、寝不足&歩き疲れ&心労で 悪いコンディションの中 ゲーセンに向かいました。
と、この話は関係ないので省きます。

端的に言うと、土壇場の誘いだが 某方と仲直りをしようかと思ったのだが 結局それに応じてくれる様子はないので
踏み切った行動に出ようかなと思って 知恵袋に相談しようと思ったのだが

それが まさに 新しいビジネスチャンスになるんじゃないかなって思った。


ご存じの方も多いかもしれませんが、 某方の実家の土地売買にあたり、犬を預かっている状態なのですが
エサも支給しないし、 日に日にモラハラが酷く  友達としても付き合ってられない状態になりました。
話し合いもできない状態ですorz

そこで、こういう民事の問題を解決する手段といえば、弁護士とかに相談するんでしょうけども
そういうのってお金がかかったりするんですよね。

では仮に10万ぐらい使って、しかるべく制裁を加えたとしても
結果、犬のお金を払ってもらえても大赤字なんですよね。


そこで 自分が思いついたサイトが 
キャンプファイアみたいなサイト

キャンプファイアは、○○を作りたい というのが主で 
いろんな人の共感を得て、様々な方が投資してくれるのだと思いますが
※投資した人には何らかのリターンがあります。

自分の場合は、悩みの種を取り去りたい   そして一歩踏み出したいというものです。

リターンに関しては、まだ色々考え中なのですが
何かと連携して その投資者の知名度が少しずつあがっていくみたいなのがいいのかなって思ったり
サイト宣伝につながったりとか?

因みにお金の殆どは、依頼主ではなく、サイトと契約している弁護士やら便利屋?やらに流れるシステムがいいのかななんて思っています。

そんな感じで、 こういう新しいサイトができたら良いんじゃないかなって思いました。

皆さんも困っていることがあったら そのどこかにビジネスチャンスが潜んでるかもしれません。
 ちょっとわかりにくい記事になりましたが 失礼します。


[2015/10/21 08:28] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自分の本当の気持ちを知る簡単な方法!?  (迷ったり悩んだら、文章にしてみたり、誰かに相談してみよう)
自分の気持ちを知る簡単な方法 というテーマで書かせていただきます。

前回の記事 『就活日誌2  ネットにはそんなに仕事は落ちてないかも?』
を書いて間もない更新となっております。


とある宮崎に会社のあるライター募集の所(説明会には行かないといけない)
凄く悩んでいたのですが、 

要点や 仕事のメリット、デメリットを書くうちに、そこで働きたいなという気持ちが強くなっていました。

デメリットはおいといて、

まず、文章の誤字脱字が減るんじゃないかな? また、継続して文章に携わることは、執筆の継続にもモチベーション維持にも繋がるのでは?
 そんな風に思いました。

また 何より、 自由な時間に働けるのならいいんじゃないかな と思ったからで

そんなこんなで、善は急げ なのか、 記事を書き終わると同時に、 早速エントリーしにいってました。


以下 質問文に書いた文章のコピペ

※企業からの文章ではなく オリジナルの文章を 行動した証明として提示するのだから問題ないよね?



【お問い合わせ内容】
はじめまして、作家志望のもので、宮崎○○○に住んでいます、実家暮らしのため月△~□万円稼げたらなんとか生活をやっていけるのと
作家志望なので文章の構成や実績を伸ばしたいなと思い大変 当求人に興味があります。

一つお聞きしたいのですが、
こういうテーマの記事を書くんだよ というのを 過去の仕事例から教えていただけたら嬉しく思います。
試験の予習をしたいのではなく、 自分がそのテーマに対して追求する意欲があるかというのと
実際に調べて それについて書けそうなのか というのを面接以前に知っておきたいなと思ったからです。

万に一つですが、自分では取り扱えないジャンルが沢山あるのであれば、気が滅入るのじゃないかなと少し不安な気持ちもあります。

楽をしたいという気持ちが無いわけではありませんが、ご期待に添える人材になりたい気持ちが強いです。
また、万が一に取り扱えないジャンルであれば、執筆のモチベーションにも関わりそうな気がするので

大変恐縮ですが質問させていただきました。



と 凄く堅苦しいし、長文な気がしますが、 意欲ビンビンというのが伝わればいいなと思い 応募してみました。


みなさまも悩んでいることがあれば、 相談するか 文章にするか して 頭のなかを整理してみると自分の方ン等の気持ちに気づけるかもしれません。
[2015/10/13 09:38] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
話し合わなきゃわからないこともある
これは、自分と母のしょうもないすれ違いの記録です。

母がBの家で寝て 自分がAの家で寝て

ナイスクの放送でいえば、最初に三人で話したのがAの家、閉めやクライマックスに使われたのがBの家なんですが

Bの家で寝る母の布団の足元に ささっと 枕を忍び込ませた自分、べつに驚かすつもりはないが

母はそれが何かわからなかったようで 母は急に怒り出した、

何余計なことしてるの!

自分としては 良いことをしたつもりなのですが なぜ怒られるのかが意味がわからない。

母を思ってやったんだ! といっても なんか 会話がすれ違いムード

2,3言葉交わすと、母は、布団の中にうさぎを忍び込ませたと思ったらしい
※寝る前は家の中で放し飼いをしている。

しかし、実際に入れたのは枕だと主張すると、 母はあっけらかんとした。

という家庭内微喧嘩でした。

何を怒っているのか、何に傷ついているのか、いわなきゃわからないこともある。

ちなみに、某友人とは、 こちらが何を言ってもわかってないご様子。

しかし、今日法テラスに行って相談するのだが、 法テラスはお金になることじゃないと食いつかない可能性が多いらしい

まぁ……法テラスの 取材ってことで  気軽に相談行ってみます。 ブログネタにもしたいしね。


動画ネタ ブログネタ 随時募集中 コメント欄、または、メールフォームから 投稿していただけたら幸いです。
[2015/10/09 04:24] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
友人に悩み相談や意見を求めたりする時は、相手が忙しくないかを事前に聞いておこう
今日の苦い失敗談です。

ブログ常連の皆様にならわかるかもしれませんが、トラブルメーカーの某方

私の言い分は正しいでしょうか? 見たいな感じの相談をしたのだが

帰ってきたのは どっちの解釈にも捉えられるような一言だった。

結論を言うと 自分に賛同していたらしいのですが、

聞き役の人の言いたいことは、  

『わかる、貴方の行動は間違ってないよ』

なのか  

『ちょっと神経質なりすぎじゃない?  気にしすぎだよ』

どっちなのか という状態がわからない時間が長く続きました。

もし これが後者の私が気にしすぎているという意見だった場合、自分はそんなに間違ってるんだろうか……と

悩むことになりました。

そして、運悪く 家事手伝いとかをしていた 聞き役の人。

自分は自分で、どっちつかずな返事が はたしてどっちなのか を10分ぐらい待たされたのですが

その間精神的に苦しく胃痛と戦っていました。

もちろんこれは、自業自得なんでしょうけど、

結局は、相手が忙しくないかの確認を怠って相談した自分と、自分に自信がもててないのが原因なわけでしょうし。

これはしっかり改めないとなと思いました。

そして、 自分の悪い癖である、何かあったとき、自分は間違ってないよね? と人を頼る癖も 治したほうがいいんだろうなと思いました。

こういうすれ違いで 友人をなくしたりするんですよね……。

時々ブログのネタになっています、トラブルメーカーというか わがまま子供大人の某方

近々きっちり踏ん切りをつけたいと思っています。

何事も自信を持てるようがんばらないとなと思った 私でした。

精神的にも 肉体的にも強くなってやる……!


なるべく自分の意志で自信を持って行動するということ

万が一真剣な相談がある場合は、相手の都合を聞いて相談していいかを確認すること ですね。

きっちり覚えて同じ失敗がないよう勤めます。
[2015/10/06 18:50] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>