以前の日記を例に 人の感性の違いがあることを知りましょう
以前の日記は、ブリトラのCDを買ったものの
ファラリスの雄牛という 古代ローマの かなりえぐい処刑方法をテーマにした歌があったのですが

どうしても その曲が個人的に許せない といった内容だったのですが。

この内容 恐らく ブリトラファンだったら95%ぐらいは 許容の範囲かなと思います。

本当テーマ以外は結構 ブリトラらしい曲なんですがね、
拘束を 古代ローマの拷問器具と結びつける必要性はあったのか… という点だったりします。

これに関しては 正解も不正解もありませんが

やっぱり 一個人としてどう思うかですよね。

例えば さっきの記事を読んで 万が一にでも 共感して
或いは 『ファラリスの雄牛』を調べ詳細を知り 気持ちが沈んで… 
結果自分と同じようにファラリスの雄牛を嫌いになる人も いると思います。

悪までちょっとオーバーな日記でした、
ファラリスの雄牛が好きな方や ブリトラさん 
言うほど深くは否定してないので あんまり気にしないで下さいね。

自分も、ちょっとオーバーに否定した日記を書くことで(悪まで今回の日記を書くために書いたんですよ?)

少し落ち着きました。 

本当 曲調は 独特の世界を貫いていて どこか癒される曲が多いい そんな感覚でした。


感性という大きいテーマにしてはおおざっぱな話だったかもしれませんが


悪気があってふった話題じゃないのに 逆鱗に触れたり

逆に、暇つぶしでふった話題が 相手の好感を得たりってのは あることで

もし相手を 不快にさせてしまった場合は、 そういうつもりはなかったんだと 素直に一言謝れば
相手もきっと許してくれるかなと思います。

わー 何この ランキング 90963011位とってそうなブログのようなまとまりのないまとめ方。

とま、 そんなこんなで 少しお騒がせしたかもしれませんが

なんとなく言わんとせんことが 皆様に伝われば幸いです。


[2013/10/04 13:59] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<全ては上手くいっている 良い方向に進んでると常に意識をする。 | ホーム | ブリトラのグッジョブベイベーを買い 聞いて 憂鬱に…orz>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/183-2ee15c22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |