【自己啓発】反面教師について
goo辞書より、「悪い面の見本で、それを見るとそうなってはいけないと教えられる人や事例のこと。それを見ることで、反省の材料となるような人や事例。」という意味です。


この言葉大事ですよね、 人でなしとか凄い自己中な人にあったら
いらいらする前に わが身を振り返り、自分が似たようなことしてないかを
再認識する良い機会だと思います。

とはいっても、タイミング悪いとやっぱりいらいらはしちゃいますよねw;

テレビの大事な場面で電話がかかってきたり

忙しいのにお客が着たり… 一人体制だからその辺が大変ですw;

でも、一人体制で大変だからこそ まったり仕事が出来るんですよね。
最近はちょっと忙しいですが。



反面教師について  実は今、ネット初心者の方とチャットしたりするのですが

昔の自分もそんな感じだったのかな……。と勉強になってます。

例えば、話を聴いてなかったり、何故かタイミング悪いときに話しかけてきたり

自分もこんな時期があったんだろうなぁ、 と そして、まだ完全にネチケットを学んだわけじゃないから

ネット初心者の人と互いを磨きあうような感じとは少し違いますが
アドバイスしつつ、当時の自分から離れていった友人の気持ちを理解しつつ頑張ります。
[2013/12/18 12:11] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<溺愛していたウサギが失踪してしまった…。 | ホーム | 12/15のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/211-68031c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |