人として好きな人と縁を切りました。
とある 良き友人 でも 自分がぞんざいに扱われていたので
縁を切ることにしました。 途中ですが 自分が相手に感謝していること
前に進もうとしていることが伝われば幸いです。

最初がメール文で その後が簡単な解説になります。



13:03 2014/01/11


2014年01月11日 12:52

件名  今までありがとうございました。

本文  なんやかんやで 以前ゲーセンの時も その前からも ちょっと悩んでました。

いいたいことはいっぱいあります

文句もありますが 感謝の気持ちのほうがいっぱいあると思います。

またいつか 出会えると 良いなと思ってます。

身勝手な自分ですが  すいません、 さようならです。




--メッセージを送信しました。--


ご覧の通り、とある、自分にとって大事な友人と縁を切りました。

勘違いかもしれませんが、その人にとって自分の存在がちっぽけ過ぎたので

苦しくなって、泣きそうな自分が居て、1時間以上悶々と考えて決めた結論でした。

話し合いをすれば解決出来たのかもしれません。

でもボクには出来なかった。

或いは、話し合いをしても 以前と同じ様な二の舞になることをなんとなく予期していたのかもしれません。

今でもその人のことは、(人として)好きです

心理描写が本当に上手い、シナリオも凄い。と褒めてくれたのもその人です。

スカイプのコンタクト削除&ブロック pixivでのブロック ラインでのブロック
SPメールでのブロック

そんなことはしていても、心のどこかで 相手側から、謝罪の一言と

話し合いを求めようとすることを そんなメッセージが、コンタクトが来ないかを

望んでいるボクがいる。

でもその希望は、儚い夢である。

自分もその人をいきなりブロックや拒否ろうとした訳ではない。

言い方的に上から目線に思うかもしれないが

チャンスは何度かあげたつもりだった。

でも、ことごとくぞんざいに扱われた。


13:31 2014/01/11


区切りよく描きたかったのですが その後ぐったりしてました。

失恋とは違うけど  それに少し似てるんじゃないかなとか思います。


でも ボクは歩き続け

またいつか お会いできたらなとさえ思ってます。


その方へ

お元気で。さようなら。 
[2014/01/13 15:02] | ちょっと暗め雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<渦巻く混乱と…… 更なる混乱と…… しかし、なんとか立ち直る | ホーム | 誕生日で分かる貴方の適職 @占い的観点で分かる 自分(ブログ主)の性格。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/235-48cb7175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |