価値観の差異が生じた時について語る
まずはじめに 期日が大幅に遅れてすいません、一応は公開できる状態寸前で
kindleフォーマットにしてもらう&あとがきを入れてもらっている段階です。

さてさて、今回のタイトルについてなのですが

価値観の差異が生じた時、結構凹んでしまうものですよね。

とある方と○○を使って△△をしたい、みたいな話をしていたら
○○は、とある モノ
△△は、運動?やスポーツ
OKされていて 色々準備やプランを練っていたのですが

で、3,4日後経つ今日、そのことについて具体的に話そうとしたら
断られてしまい、期待していた分スゴイショックな気持ちになりました。

相手がコチラのことを思って、断りづらかったり、ネガティブなことが言えなかったみたいなのですが
最初から乗り気じゃないなら断って欲しかったんですよね……。

理由を聞けば納得出来ました、その△△をしたいに関しては、大した腕前じゃないですし……。

相手も悪気はなかったんでしょうけど、どうして最初に言ってくれなかったんだろうな。

今は必死に、チャットで相槌を返してますが、凄く辛く余裕がなく、
通話とかでゴメンって言われたら泣き出しちゃいそうなぐらい、ぎりぎりの状態です。


此方の立場としては、何事も過度な期待はしないように、 
相手側としては、何か理由があるかもしれませんが、無理なことをOKだと言わないように
相手(私)がその気なら、なおさら ちょっとストレートに断って相手を労るように。

本当、コミュニケーション障害は辛いものです。 
凄く尊敬していた人のことを  ……な気分になってしまいました。
時間をおけば大丈夫だとは思いますが

でも本当、自分はどうして、こんなに熱しやすくさめやすいのだろう、そんな自分に冷めてしまいますorz

もっとメンタル的に強くなりたいし、普通の友達がほしい、こんなことでとことん凹んでいるのだから
今まで良いお友達が出来なかったんだろうなぁ……。


嗚呼、本当色々悔しいです、どうしてここまで傷つかないと行けないのか
後は、 出来ればもっと早く断って欲しかった…… でも やんわり断ろうとする相手に気づけなかった自分も悔しい。

本当頑張らないと……。

共感できた方がいましたら幸いです。  共感できない方
何故そんなに凹む? みたいな方は、 そういう人もいるのかぁ と 頭の隅で理解すると今後の人付き合いが向上するかもしれません。
[2014/05/24 10:33] | ちょっと暗め雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<2222アクセス達成、ありがとう御座います。 それ故完全版販売開始っ! | ホーム | それが故に君が好きで (完全版) 必死にスパート中>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/253-c6bd1bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |