少し寂しいことですが祖母がなくなりました
コンビニ深夜仕事が終わり、珍しくすぐ寝た自分なのですが
14時半頃電話がかかってきて、睡眠を妨げられイラッときたものの

その内容は、父方の祖母が亡くなったとのことでした。

容態が悪いのは知っていたのですが、まさかすぐ亡くなってしまう形になるとは

父方の祖母に最後にあったのは4年ぐらい前でしたが
その時も、痴呆が酷かったです。

10分ぐらいの間に同じ事(学校と仕事について)を何度か尋ねられたりということがありました。

そして、これで悲しいことですが、母方と父方両方の祖父母が亡くなりました。

父方の祖父の方は、私が小さいころ肺がんで 本当バカじゃないのかっていうぐらいタバコ吸ってたのかな ハァ……。
吸うなとはいわんが体の健康には気を使えよな!あまりにも早過ぎる

そして、母方の祖父の方は、7年ぐらい前でしょうか1年半ぐらいの病院でその後半年ぐらいは昏睡状態ののち逝きました。

そして、記憶も浅い去年の4月頃 母方の祖母が逝きました。

仕事がなければ葬儀に出たかったのですが、離婚はしちゃっているもんなので
次某県に行く時に墓参りはすると思います。

寂しいけど頑張らないと……。

皆さんも祖父母あるいはご両親のこと大事にして下さいね。

いつかはお別れの時が来るかもしれません、その時後悔が無いよう めいっぱい親孝行して下さいね。
[2015/01/08 15:56] | ちょっと暗め雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<夢を見るのは自由 | ホーム | あけましておめでとうございます。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/271-9d965bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |