別にyoutueberなんて目指してないですよ
記事タイトルは、半分本当、半分偽りな状態です。

顔出し動画はやっぱ抵抗があるかなぁ……。

ただ、有名作家とかになるでもしない限りチャンネル登録者数が4桁は愚か3桁に行くことはまず無いだろう。

だからこそ、3桁や4桁のチャンネル登録者がいるyoutuberの皆には敬意をはらっております。

真面目な話、youtuberでそこそこチャンネル登録者が居る方は

1 仕事の合間のほとんどを動画制作で頑張っている

2 動画制作に沢山時間をさける

3 人並み外れた才能がある(ダンスや歌唱力)

4 動画編集のレベルが結構高い (歴が長い)

という状態じゃないでしょうか

また、自分が見ているチャンネルの殆どにあてはまることですが

喋り口調が結構万人向けで、編集センスがあり、ゲーム実況を結構やっている

みたいな状態かなと思います。

私はあくまで作家になり、その後あれこれしたい ってだけなので

youtuberを本気で目指そうとはしてません。

youtuberを目指すメリットは、小説宣伝や(といっても小説は、心理描写以外大したスキルがありません)

たまの息抜きもかねてといいますか

例えば、有名なホリエモンさんでもチャンネル登録者数は6万人ぐらいだったと思います。

10万人にはいつか届くと思いますが

それよりも100万人前後のyoutuberさんは数人いますからね、

ネットをやってない人からみたらその人よりホリエモンさんのほうが知名度があるのに

さてさて、なにが書きたいのかわからなくなってきたのでこのへんで失礼します。

以前言ってたこととちょっとかわってしまいますが、当分は本気でyoutuberを目指しては居ません

作家としての知名度アップにつながればとサブのサブぐらいでやらせてもらいますので

ブログに遊びに来てる方ならチャンネル登録は特にしなくていいかなぁと思います。

それでは、また次の記事で
[2015/05/18 11:53] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<05/18のツイートまとめ | ホーム | 05/16のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/340-899df9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |