人が人を叩くのは 投影しているから。
やりたいことがあるので長文を書く気力は御座いませんが

先日読んでいた本に、他者は自分を傷つけることが出来ない という言葉がありました。

以下もし私、或いは全くの他人(通りすがりの人)に言われたとしたら いったいいくつ傷つきますか?

ブス
馬鹿
ノロマ
間抜け
アホ
貧乏
のっぽ
チビ

……

とまこんなとこにしておきましょう、
のっぽで傷ついた人もいれば、チビで傷ついた人も居るでしょう
それは貴方の中でコンプレックスになっているから
貧乏で傷ついた人はいますか? 貴方はお金に困っているんでしょうか?

アホ、馬鹿も同様
貴方は心の中で自分は そうであると思っているため、いざ他人に言われた時傷つくわけです。

逆に、第三者から見て貧乏でもチビでものっぽでも

ふーん……というスルーや気に留めない心こそが成功の秘訣なんですよね。

あれ、なに言ってるかワカラナクなってきました。 誹謗中傷コメントとかをする人は
された人で傷ついた人、またはした人も 似たような理由で悩んでいるのかもしれませんね。

浮気をする人に限って、浮気の報道に敏感に怒りを覚えたりするそうです。 これを投影というらしいです。

投影することにより自分はそうではないんだと。

つまり怒りっぽい人は人生存しているというか自分を過小評価している人なのかもしれませんね。

ではでは、 因みに 嫌なコメントでほんの少しだけ傷つきましたが それは 少し受け止め 自分でもそう思っているからということになりますね。いやはやお恥ずかしい。
自信を身につけなくては!(`・ω・´)ゞ
[2015/06/03 12:28] | ためになる記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<06/03のツイートまとめ | ホーム | 06/02のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/356-82c3e30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |