傷ついても生きていく お金じゃなくても貸し借りで友人関係は破綻していく。
タイトル通りです。
とはいえ 暗くならないよう頑張ろうと思います。

ライターの説明会が24日にあったんですが その日の夕方
その時貸してるゲーム リズム天/国3DSを返してもらおうと思ってたんですが寸前まで言うのを忘れていて

しかもその時 友人、財布まで忘れてるという状態で
だからゲーセン代貸したのと、ジュース奢ったのとしてあげたんですが(一駅歩かないといけないぐらいギリギリの金欠でした)

後日 またラインで話せるかなと思ってはいたんですが(本当昨日は お金貸してくれてどうもでしたー。 )みたいに話しかけてもらえるのかなとかって  或いは 話しかけてもらえるため こちらが あれこれ 置き発言(落ち着いたらまた話しましょうね)
といった状態で  
結局 1週間経っても、誕生日になっても、そして今日になっても

相手側から返事が来ることがなく

更に、3日ばかしラインが既読にならないという事態

考え悩む自分にはかなりの精神的毒です。

とはいえ、 携帯が使えなくなった 壊れた みたいなのも想定して

pixivというSNSサイトにも一応メールを先ほど送りました。


本当 貸し借りってダメですね、 こんなに傷つくなんて
人を信じるのをやめよう って心底思ってしまいます。

たかがゲームかもしれませんが、 それを忘れるor傷が癒えるのにかなり日を費やすことになるでしょうし

皆さんも 物の貸し借りにはご注意下さい。


追伸、俺の弟が……の2話を書きましたので ひょっとしたら後日更新するかも?……

本当 上記の悩み事さえなければ
昨日は最高に良い1日だったんですがね 創作が捗るし
友達と通話出来たし・・・で


皆様も人生つらいことがいっぱいあるかもしれませんが
こんな私のしょうもない出来事にしかならないかもしれませんが

お互い強く楽しく幸せに生きていけることを心から願ってます。
[2015/11/12 04:45] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<続・傷ついても生きていく、人が怖いです…… | ホーム | 地道な作業は苦手なのかもしれない。 不要品の処分、副業 在宅ワーク>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/477-f3a6e932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |