オンラインゲームにご注意を 【今、楽を取る?それとも苦を取って未来楽を得る? (苦あれば楽あり 楽あれば苦あり) について】
※記事を書いているうちに、オンラインゲームはやらない方が良いよ という話になってしまいました。
オンラインゲームで思い悩む方、オンラインゲームやろうかな?
と悩んでる方以外には退屈な記事になってしまうかもしれません
予めご了承ください


今回は、簡単な説明になると思いますが、
苦あれば楽あり 楽あれば苦あり について説明をさせていただこうと思っております。

実はことわざって 結構人生を語ってることが多いんですよね。
たまに例外はありますが、ことわざは、知ってて損はないと思います。

前置きはこの辺にしておいて

今、楽を取るか、それとも今、苦を取って未来に楽を得るかについて簡単にご説明させていただきます。


ゲーム(TVゲーム、携帯ゲーム、オンラインゲーム)や趣味
それに浸る事は、人生の生きがいだったり、ストレス発散に繋がることだとは思いますが
度が過ぎると、後が困ることになりかねません。
※趣味が将来の夢に関係していれば この件とは関係ありません。


どういうことかと言いますと、
今回は、オンラインゲームを元にお話を進めさせていただきますが

私の経験談も関係しているのですが

オンラインゲームは、オススメできません。
※時間管理が出来る方や、今の仕事、地位に満足している方は これに当てはまりません

たまに息抜きでやるか、時間を決めてやる分には構いませんが
終わりがないので、自分の貴重な時間を持って行かれてしまうんですよね。

時は金なり と言いますが、 まさにその通り
仕事とは、自分の時間を捧げることでその対価としてお金をもらう訳です。

更には、やりたいことがあれば 自由時間を割いてやることになると思いますが
これも大事なことですよね。

オンラインゲームは本当に楽しいものですが、
※友人と喋ったり、冒険したり、得るものも少なくはないですが
自分で決めた時間内に収めておかないと

後で色々困ったことになりかねません。

仕方なく仕事をして、賃金をもらって、仕事でたまったストレスをゲームや趣味だけで発散するのも
正しいかもしれませんが

でも結局は、今の仕事をずっとやって行きたいか、夢はないのか? ということです。

自分も作家志望ではありますが
夢を追いかけるのは本当に楽じゃありません。
可能なら だらだらゲームをして 気が向いたときに執筆 なんて風にしたいのですが
それじゃ夢を叶えるのは おじいちゃんおばあちゃんになる頃になってしまうかもしれません。


オンラインゲームがおすすめできない理由は、ゴールが果てしなく遠いこと
長時間プレイも友達や誰かと競えることで楽しいが故に没頭してしまい
時間を浪費しかねないことです。

別にオンラインゲームを 否定するわけではありませんが
やりたいことがあるのなら そちらに時間を割いた方が将来幸せになれると思います。

自分も依然、メイプルストーリーやいくつかのネットゲームをプレイしましたが

恐らく没頭した時間は5000時間以上かもしれません。(6年前後で)

5000時間…  1日24時間から、8時間の睡眠や食事時間を差し引いて
16時間、それを1日分(24時間とすると)

5000時間を16時間312、5日 となりました。

どんだけ時間を浪費しちゃっているのでしょうか、

一部思い出は スクリーンショット(ゲーム画面の停止画、リアルに置き換えるなら写真)
はありますが

しかし、それ+一時の友人関係やちょっとした情報

と比べると、物凄く人生を損しているかなと思います。

もちろん、適度にやっていれば、ストレス発散もあり +-0 か+になる人も居るとは思いますが

夢や趣味で貫きたい想いがある人は オンラインゲームに過度に浸りすぎないように気を付けてくださいね。

たとえ話になりますが
親に恩返しがしたいけど 出来てない人 とかは、オンラインゲームに没頭して
特に出世もあまりせず、 親に恩返しが出来ないまま終わり
親と死別する際、本当に後悔してしまうと思いますよ?


今回の記事を要約しますと

今娯楽を取って 将来苦労するか
今娯楽を我慢して 将来楽をするか

それを選択するのは貴方自身です。 後者を選ぶのは 大変ですが
幸せな未来のために頑張りましょう。



もっとうまく書きたかったのですが 箇条書きをすると まとまりのない文章になってしまいますね。

編集を相談できる友人が近々できればなとか思います。 
※仮にその方も編集や執筆の道を歩んでる人であれば お互い+になると思いますし。



人生相談やお仕事の依頼がありましたら お気軽に問い合わせて下さいね。
※H25 2/17 現在は、非公開コメントの方でどうぞ
なるべく早めに受付(メールアドレス)の準備をします。


[2013/02/17 05:40] | オリジナル自己啓発 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<貴重品や大事なものの管理していますか? | ホーム | 失ったり使えない時に 真のありがたみを痛感する>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/5-5cce0bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |