挫折真っ只中、元気が出たり、喪失したり… @豆知識付
せっかく、いい感じで毎日更新していたのに、更新が疎かになってしまい 申し訳ありません。
アクセス数も、多いときは15件以上が何日も続いたのに…。
有名ブログに関しては、1日1000件とかなるわけですよね?
羨ましい。

※冒頭は、ぐだぐだな憂鬱記事?ですが 最後に社会を生き抜く豆知識を書いてます。
そちらだけでも読んでみて下さいね。


現状を言うと、憂鬱な気持ちに収拾がつかなくなりました。

何故テレビに出たんだろう、どうして執筆が進まないんだろう。

そして、 どうして 大好きなイベントにはいけないんだろう…>東京などである個人が主催のとあるイベント

更には、ちょっと別件になりますが、気持ちがあがっていたのに対し それを引っ込め、更には凹ませるような

とあるブログ記事を読んだこと(自分とは全く関係ない記事 イベントとは少し関係有)

嫁と共同生活をするにあたり、○○の○の字さえも出せない生活になる。

と書いてあり、 なんだろなぁ…と思いました。

別に、趣味として、別にやらせてもいいんではないかなとかは思う、あくまで趣味な訳だし…。

でも、それを我慢してまで、結婚とか共同生活に踏み込みたいって気持ちもあるのかなぁ?…。

自分には、現時点で親族以外 大事な存在が余り居ないから そういう気持ちが分からない訳ですが。



でも、もし自分だったら、そういう我慢はしたくないかなぁ…
それを制限しないような人と結婚したい、或いはそれが共通の趣味とかで

人を愛するってなんだろうなぁ、自分のしたいことをするってなんだろうな…? とか 思いました。


という訳でお疲れ様でした。



……


……


…ん? 嗚呼 豆知識ですね、

もーしょうがないなぁ








この豆知識を知ったのは、先日発売されたこの本がキッカケだったのですが。




ご存じ、大人気のマンガで分かる心療内科 最新巻の8巻です。


改めて別記事で書こうと思うのですが。
今回は、走り書き程度に。


上司に叱られた時とか、討論した時とか

いくら酷いこと理不尽なことを言われても
涙を出したら負けみたいです。

説明するには、自分が 10回ぐらいそのマンガを読まないとうまく説明できませんが

弱い人間を見ると軽蔑したりするのが 関係あるのかなと思います。


そして、怒った人や討論相手に 酷い! その言い方はあんまりだ! 
と反発しても 逆に 反省するどころか、貴方の事を嫌いになるみたいです。


実は、実体験でこれに似たようなことがありました。


とある人生相談を友人二人に相談していたのですが

ここが悪い、貴方が悪い、 この言い方はおかしいでしょう?

などと批判発言ばかりされ、自分が分からなくなり錯乱しかけました。

この時、話し合いはまた今度で 錯乱しかけてるから 
と言ったにもかかわらず

相手二人は、しったこっちゃない! と言いだし

客観的にみても、それは言いすぎじゃないか、言葉の暴力じゃないか

とさえ思いました。 それを言った後 気遣いの一切ない一言を

ズタボロに言われ 本当に苦しくなりました。

なんとか自我を保って、 話を終わらせましたが

自分にとってはトラウマものでした。

何故攻撃的になったのか、 それは チャット越しながら泣きかけた様子を伝えてしまったからかなと思います。

相手にも悪気はなかったんでしょうけど

相談したいんでしょ? みたいな 逃げ道をふさぐようなことを言われたり…


あ、因みに、 相手の意見を否定せず、肯定していれば 相手の方も

ちょっと言い過ぎたかな?…と自己反省するみたいです

逆に、泣き疲れると、ウザイ、知るか! みたいに思われるみたいで


怒られた時や討論ノ時は泣き顔を見せないよう気を付けて下さいね。

参考になれば幸いです (後日記事を改めれるよう勤めます。)

[2013/03/31 16:25] | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<03/31のツイートまとめ | ホーム | 03/28のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/58-3ea4ba58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |