鬱とはどんな状態か (主に自分視点で書いた)
主に自分メインだが、鬱とはどんな気持ちなのかを、適当に書き殴りたいと思う。

まず、やっぱり生きるのが辛い。
認められないのが辛い
孤独が辛い。
行きたい場所に行けないのが辛い…
などであろうか?

何クソ!と踏ん張る気持ちがあれば解決すると思うのだが。
踏ん張れないのが鬱なのかもしれない。

また、自分の場合、自傷、自虐行為には走らないが

仮に、ロボットみたいに自爆スイッチがあれば
もう何回も押していると思う。

でも、親と祖父母に迷惑かけたくないから
やれる限り頑張っているんだよね。

自分が嫌いか?と言われれば

少し悩んでしまう。

努力している自分が好きだし、努力出来ない時の自分は嫌い

後は、公共の場では言えないが、とある一面の自分が嫌いだ。

後は、何より自分が書いた作品が好きだ。

とま、そんなこんなで異様に意欲が出ない所とかは、
精神科に通院して直さないといけないんだろうけども…。

いづれにせよ、仕事がしたい、お金が欲しい、友達が欲しい。

んでもって、イベントに行きたい、コミケや個人主催のイベント

けして不自由ではないんだけども、毎日が地獄である。

本当、作家目指しいなら執筆しろよな!ってレベルなんだけども、

机にいても中々スイッチが入らない。

期待していなかった訳ではないが テレビにでたことは
現時点では完全に裏目に出てしまった。

何か仕事オファーとか、小説『それが故に君が好きで』の感想レターとか、課題とかいただけたら ちょっとは頑張れそうな気がするんだけどなぁ…。

以前公開した オリジナル小説 夢をかなえてみよう

読む人読む人で、凄くはまる人がいるみたいで嬉しいけど

100人中十数人が認める小説ではなく

100人中半数以上が認める小説をかかないといけないのだ…。

生きがい感じれるよう作業頑張らないとだ…。 それではこの辺で

何が書きたいのかぐだぐだになってしまい、最後まで読んでくれた方ありがとう!
[2013/04/15 03:03] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ゴッドタン キス我慢選手権 第六回川島省吾&まな… 現在小説化中 | ホーム | 04/12のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://onotakumi205.blog.fc2.com/tb.php/78-ca27682b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |